スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS(iPhone・iPad)のアプリ開発に必要な物は?

iPhoneアプリの開発をするするために、何が必要だったのかを書きたいと思います。

iOS(iPhone・iPad)のアプリ開発に必要な物

Mac
iPhoneアプリ開発ソフト「Xcode」をMacで使います。

  



インターネット環境
当たり前ですが、Xcodeをダウンロード・インストールするのに必要ですね!

Xcode
このソフトでアプリを開発するんだ!!無料ソフトです。
付属しているシミュレーターも快適ですよ!

実機
本物のiPhoneやiPadのことです。
これで実際にアプリが動くかを確認します。

実機テストは、iPod touchでも可能ですが、
動作が軽いためにiPhoneでの不具合は確認できないことがあるようです。

参考書
プログラミング本一冊と、デザイン本一冊があるとかなりスムーズに開発できます(経験上)。


参考書の紹介

基本的なUIパーツやiPhone機能の使い方を紹介しながらの、
アプリ作成手順が繰り返し出てくるので、
開発においての基本的な手順が、苦労しないでマスターできて良かったです。




アイコンの設計、
モバイルアプリならではの使いやすさを考慮した設計、
とても参考になりました。





他には、Appleのホームページに行って英語といろいろ睨めっこしなければならないのですが
それはまたの機会にしようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

挿入した画像に対して「M」「A」が表示されない場合

iPhoneアプリを開発している過程で新しい発見が有ったのでメモします。


Xcode4.6
挿入した画像に対して「M」「A」が表示されない

日本語名の画像を挿入した場合に起こりました。

おそらく、トラブルの事前識別ですね。
(テスト段階では正常に動きます)



余談ですが、画像差し替えテストは下記のようにしています。

画像を他人に委任している場合:
テスト段階では日本語名ファイルをそのまま挿入して、最後に分かりやすい名前を自分で決定

自分で画像を作る場合:
下記の様な画像名を付けて、最後に「1」「2」「3」「4」の数値を削除
「test1.png」「test2.png」「test3.png」「test4.png」

色の見え方(Windows,Mac,iPhone)

iPhoneアプリ開発をしていて、環境による色の違いについて戸惑ったのでメモします。

下記は私の主観に基づいての印象をまとめたものです。

色の見え方(Windows,Mac,iPhone)


比較対象

・Windows XP
・Mac OS X
・iPhone3G

※WindowsとMacは同じ液晶ディスプレイを使う
※MACでディスプレイを標準色に調整


比較結果

薄い&明るい ← ( MAC = iPhone ) < Windows → 濃い&暗い

赤色 ← iPhone < Windows< Mac → 黄色


コメント

Windowsは色が濃いですコントラストがキツイのかな?
黄色っぽい画像を比較したので、色味は赤色と黄色でしか分かりませんでした。


   

-

最新記事

PR

カテゴリ
有力リンク
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

kototoly

Author:kototoly
ひっそりとiPhoneアプリの開発をしています。

<開発記事について>
記事の不備について責任を負い兼ねますので、ご了承ください。

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

--Food Drink--
Oven Watt Calc
電子レンジ
時間の再計算

----Music----
Tsans Chrod
簡単入力
移調アプリ
---
Voice Checker
歌や滑舌
練習アプリ

---Lifestyle---
Calc of Time
表示切り替え
時間の電卓
---
Dream Life Planner
夢と目標
人生計画
---
Week Table
一週間・24時間
大人の時間割
---
Many iCounter
いっぱいたくさん
カウンター

--Reference--
Color Checker
ブログ色合い
シュミレート

----Game----
Study Puzzle
落ちものパズル
考察機

---Utilities---
HowSpeed
あなたのiPhone
処理時間は?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。